« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月19日 (木)

中型BC模擬ルール

 昨日実験した結果、スキル制限10にすると結構楽しいという感想で一致したので、さっそく今日から本番をします!

 

 いつもながら言い出し即実行なのは仕様なのでお気になさらず。

 

【集合場所】 

 ・ロンドン広場食堂主人前

 

【集合時間】 

 ・21時30分~0時 ある程度人が集まるまでできないかもしれませんので編成開始は少し時間を見ておいてください

 

【参加資格】

 ・基本的には、中型船に乗れるイングとオスマン国籍キャラとさせていただきます。ヴェネは今回主催国なので振り分けが大変になるという懸念があり、他の4国の方も含めると運用がきちんといくか自信がありませんので、本日は申し訳ありませんが告知対象としてましてはイングとオスマンということでよろしくお願いします。ただ、違う国籍だけど参加したい、違う国籍のフレだけど一緒に参加したいなどありましたら、テルください。厳密に他国不参加というつもりはないので、ご連絡いただければ喜んで参加していただきます。なお、参加希望のテルのときに国籍だけきちんとお伝えください。

【ルール】 

・BCを利用した中型での模擬(鍵をかけます)

・ランク10制限をかけます

・船・人装備に制限はいれません。

 

参加の手順

 ロンドン広場食堂にプリがいますので声をおかけください。人数がある程度集まりましたら、編成作業に入らしていただき、陣営振り分けをいたします。作戦を立てる方から作戦茶室に誘ってもらいますので、その茶室に入っていただき戦闘を始めていただきます。

 途中参加の場合も、広場食堂にプリがいますのでお声をおかけください。陣営振り分けをさせていただき、BC会場に向かっていただきます。。ロンドンから遠くに居る方は、その旨テルでお伝えください。同じく振り分けさせていただき、その場からBC会場に向かっていただきます。途中で抜ける方は遠慮なく作戦茶室のほうで抜ける旨をおっしゃってください。別に遠慮はいりませんので。

 作戦茶室から人数が溢れた場合、作戦茶室を二つに割っていただき、新たに作戦茶室を作成していただきます。茶室の制限が20人で、作戦の最大参加数が10:10。最低参加数が5:5なので、茶室から人が溢れた時点で二つの作戦が無理なく立つはずです。

 もし人数差が出た場合、1人差でしたらそのまま続行。2人以上でた場合、修正作業に入りますが、都合が合わない場合も十分考えられます。その際は、一人洋上見学モードとして、戦闘には参加せずに、全体を眺めて気がついたことを言ってあげてください。見学モードの方は、SAYで「見学~」とでも連呼してください。他の方はその方を基本的に狙わないでください。

 以上がルール・手順などになります

 

 10レベルのスキル制限をかけますので、海事職でない、商人・冒険者の方でも転職せずにそのまま参加できると思いますので、ぜひ皆様ご参加のほどよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

中型BC模擬試案

 海戦お疲れ様でした!

 初日の大敗を二日目三日目で取り返し、公式的にはドロー、数字的には7ポイント差でイング・ヴェネ・オスマン連合の勝利という、劇的な流れでしたね~。まるで漫画みたいな展開で参加した皆さんは凄く楽しめたと思います。

 さて、ロンドン前模擬でこけた中型模擬のリベンジをBCでしてみたいと思います。

 さっそく今日から実験的に実施してみたいと思います。

 ルールは、中型限定BCでスキルレベルを10レベル制限かける他は特に何もありません。

 まず、運営茶室を作り、お手伝いしていただけるかたに入っていただきます。人数がある程度集まったら、両陣営に人数を振り分けて作戦本部に行ってもらいます。そのさい、作戦本部に行く方に実行茶室を作っていただきます。途中参加者は私 プリ にテルをしていただき、実行茶室に勧誘してもらうようにします。もし人数オーバーや途中参加者などで茶室があふれた場合、実行茶室を割ってもらい、人数を振り分けていきます。この際原則として、陣営移動はなしです。最高10:10で最低5:5ですので、この方法ですと待ち時間がなく実施できると思います。

 装備他に関しては何も制限はありません。

 スキルレベル制限を10でかけるので海事職でなくても気軽に遊べると思います。

 集合場所は一応ロンドン広場食堂で時間は21時30分くらいから。終了時間は0時をめどに考えています。終わった後は、ロンドン酒場に集まっていただいて、反省点や気がついたところを話す交流の場にしたいと思います。

 急なことで、ロンドンにこれない方は、参加する場から、プリにテルをください。どちらの陣営に向かうかの支持をさせていただきます。

 もちろん、初心者歓迎ですので、ぜひご参加ください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

第41回海戦事前ロンドン前模擬を終えて

 模擬参加の皆様お疲れ様でした! 運営や旗艦候補などでお手伝いいただいた皆様、名工や船部品を差し入れてくださった皆様、模擬用船部品をバザーしてくださった皆様、本当にありがとうございました!

 皆様のおかげをもちまして、3月5日~11日の一週間にわたって行った、海戦事前ロンドン前模擬を無事に終わらすことができました。途中中型でちょっとこけてしまいましたが、参加者は日に日に増え、連日最大10艦隊以上の艦隊がロンドン前を賑わすことになり、周知徹底してない計画性のない模擬企画としては間違いなく大成功だったと思います。ご参加いただいた、ご協力いただいた皆様には感謝の言葉もありません。

 今回模擬初心者をメインターゲットにした模擬として企画させていただきましたが、思った以上の数の方に参加していただけたのは、やはりこういった層に対しての模擬というものに対する隠れたニーズが浮き彫りになったのではないでしょうか。正直初めは私の知り合いだけで細々と数艦隊で遊ぶ模擬なんかになるんじゃないかな… とちょっと心配していたのですが、普段模擬をしない方や模擬初心者なんですという方など幅広い参加者に集まっていただけました。もしも同じような企画を考えている方がいらっしゃいましたら、おそれずにまずは実行してみてください。参加希望者は結構うずもれてますよ! もしも私でお手伝いできることがありましたら、お手伝いさせていただきますので、お声をおかけください。

 模擬終了後は、連日その日の模擬の〆と称して酒場に集まっていただき、1時間以上延々と参加者同士が教え教えられ色々な話をしたのは知識の伝承という意味で凄く有意義だったと思います。模擬で実際に色々と感じたことをすぐその後に質問する。熟練者は、初心者がどこに疑問を持っているのかを知り、初心者はわからないことを熟練者に聞くという場は、特に会議というものが存在しないイングでは貴重な場だったと思っています。10日には、アレン先生に白兵概論の講義をしてもらい、これも大変参考になったかと思います。海事の基本から、模擬での疑問、はては海戦における実用的な知識まで、酒場で飛び交ってた情報はすごく貴重なものだったと認識しております。模擬が始まる前にワンポイントとしてお伝えする場を設けれたらよかったのですが、力及ばすそういったところまでは手が回りませんでした。どうかご容赦ください。

 一週間にわたり、ロンドン内外を様々に騒がせてしまい、ご迷惑を受けられた方もいると思います。なにとぞお許しください。

 

 今後こういった形で初心者向けとしてのロンドン前模擬を行えるかどうかは正直わかりません。旗艦にしろ初心者認定にしろ仕切り役(今回はたまたま私でした)が独断で決めさせていただいた今回のこの形式は、特定の方に負担を強いて実施するがゆえに決して永続的に出来る形式ではないと思います。

 ただ、今回実施した海戦体験版としての10:10模擬や、熟練者に装備自重してもらうなどの初心者歓迎ムードでの模擬。これらの試みは一回限りでなくすには惜しい試みだというのもまた事実です。

 今後どうなるかは誰にも(もちろん私も含めて)わかりませんが、もしもまたこういった企画が持ち上がったときは、また皆さんとともに何かを作りあげることができたらありがたいです。

 

 最後にもう一度。参加してくださった皆様、ご協力してくださった皆様。本当にありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

3月10日模擬

【緊急告知】 

 明日11日の水曜日21時~0時まで、グランドケイマンで有志が集まってのゲルン帆作成会が行われます。海戦イング側参戦の方は材料を持ち込めば現地で作っていただけますので、ゲルン帆をお持ちで無い方はぜひこの際にゲルン帆をゲットして海戦に備えませんか!? 凄く優秀な帆ですよ~

 詳細は

 http://www.gamecity.ne.jp/dol/gvol_jp_bbs/BBSMain.do?view=thread&id=10064&forum=3&form=21&items=20&page=1

 をご確認の上、ご参加ください

 

 

 ここからは本日の模擬の話で

 

 連日連夜ロンドン前模擬のためロンドン無いでシャウト連呼してご迷惑をおかけしてもうしわけありません。参加していただいている方、ありがとうございます。

 なるべく参加しやすさを心がけてきたせいか、参加者も徐々に増えてきており、ここ数日は最大10艦隊で模擬ができるところまできました。ありがとうございます。

 本日も21時半ごろからぼちぼちロンドン広場食堂主人そばに集まっていただき、22時をめどに模擬スタートしたいと思います。

 連日で申し訳ありませんが、今日も固定なし、野良編成でさせていただきます。旗艦の方と模擬初心者の方は旗艦茶室にお呼びしますので声をかけてください。

 遅刻・早退オッケですので、遅れてきても遠慮なく編成会場におこしください。編成役がいますので、声をおかけください。早退の場合、旗艦にその旨おっしゃっていただければ大丈夫ですので、23時までしかできないから…、とかそんな理由で遠慮する必要ありませんよ! 少しの時間でも一緒に楽しみましょう!

ルール

 

・一度10:10を体験してみたいという意見がありましたので、今日は一度援軍ありでしてみたいと思います。援軍スキルの無い艦隊には、援軍紙を配布いたしますので、無理に援軍スキルを覚えてこなくても大丈夫です。2時間ずっとするかどうかはわかりませんので、途中変更の指示があった場合、各旗艦は指示に従っていただけるよう、お願いいたします。方法ですが、連携艦隊を作らずに、合図と相手旗艦名連呼でお願いします。合図はEEEEEEでお願いします。「EEEEEEEEE 敵旗艦プリ」 こういった感じで。援軍に入ろうとする艦隊に戦闘を仕掛けるのももちろんありです。色々なパターンを体験してください。

・船は大型船で耐久は底耐久。耐久が高い船は底耐久(MAX耐久の半分)のダメージを受けたら、「沈没」と宣言してその場に停船してください。鉄板などをいれずに撃沈まで戦うパターンもありますが、今回はきちんと鉄板など装甲をいれていただき、停船宣言をしていただく方法で統一させていただきます。

・大砲の使用は、側砲は熟練者はN大砲で3スロット 初心者はN大砲or低貫通名匠大砲で4スロット。大砲の種類は問いません。船首船尾の大砲の制限はありません。

・マレシャルばっかりのいかつい人たちの中には入りにくい! という声が模擬経験の少ない方からよせられておりますので、申し訳ありませんが、本日は熟練者の本気装備(モード7レシピ装備や提督服染色法レシピ装備など)を自重していただきたく、よろしくお願いします。お洒落装備などで模擬を楽しんでください…。初心者の方は自由に装備を整えてください。なお、マレシャルしかもっていない、他に身体装備ない! 普段海事しないから戦闘用の身体装備ない等々、そういう方には、キャロルさん他有志の方がラシャ製イェレク(操舵+1)を多数用意してくれていますので、集合場所でその旨お伝えください。配布させていただきます。

・大砲などはいくらかこちらで用意させていただいておりますので、船とやる気とちょっとの好奇心だけもってぜひご参加ください。

・不慣れな方はどうしても緊張すると思いますので、喉を潤す飲み物や、ちょっとしたおやつなんかを用意しておくとリラックスできますよ。夜遅くのことなので、おやつは300円(コンビニ価格)とさせていただき、メタボ対策とさせていただきます。

 

 本日もシャウト・SAYでロンドンの町を騒がすことになりますが、なにとぞご容赦のほどを…。そして、聞いてるだけは馬鹿らしいですので、ぜひご参加のほどよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

3月9日模擬ルール

 昨日のルールが参加者に好評だったので、本日も昨日と同じルールでしたいと思います。

 21時30分くらいから、ロンドン広場食堂主人付近にぼちぼち集まっていただき、人が集まりはじめれば編成し、22時くらいから模擬スタートしたいと思います。

 遅刻・早退オッケですので、遅れてきても遠慮なく編成会場におこしください。編成役がいますので、声をおかけください。早退の場合、旗艦にその旨おっしゃっていただければ大丈夫ですので、23時までしかできないから…、とかそんな理由で遠慮する必要ありませんよ! 少しの時間でも一緒に楽しみましょう!

 

ルール

・船は大型船で耐久は底耐久。耐久が高い船は底耐久(MAX耐久の半分)のダメージを受けたら、「沈没」と宣言してその場に停船してください。鉄板などをいれずに撃沈まで戦うパターンもありますが、今回はきちんと鉄板など装甲をいれていただき、停船宣言をしていただく方法で統一させていただきます。

・大砲の使用は、側砲は熟練者はN大砲で3スロット 初心者はN大砲or低貫通名匠大砲で4スロット。大砲の種類は問いません。船首船尾の大砲の制限はありません。

・マレシャルばっかりのいかつい人たちの中には入りにくい! という声が模擬経験の少ない方からよせられておりますので、申し訳ありませんが、本日は熟練者の本気装備(モード7レシピ装備や提督服染色法レシピ装備など)を自重していただきたく、よろしくお願いします。お洒落装備などで模擬を楽しんでください…。初心者の方は自由に装備を整えてください。なお、マレシャルしかもっていない、他に身体装備ない! 普段海事しないから戦闘用の身体装備ない等々、そういう方には、キャロルさん他有志の方がラシャ製イェレク(操舵+1)を多数用意してくれていますので、集合場所でその旨お伝えください。配布させていただきます。

・大砲などはいくらかこちらで用意させていただいておりますので、船とやる気とちょっとの好奇心だけもってぜひご参加ください。

・不慣れな方はどうしても緊張すると思いますので、喉を潤す飲み物や、ちょっとしたおやつなんかを用意しておくとリラックスできますよ。夜遅くのことなので、おやつは300円(コンビニ価格)とさせていただき、メタボ対策とさせていただきます。

 

 

今後の予定

 12日の木曜は、準備・移動で忙しい方が多いと思いますので、今回のロンドン前模擬は11日の水曜までとさせていただきます。

 10日11日は固定を予定していましたが、この両日も固定なしで野良編成で練習しようという声が聞こえましたので、ちょっと悩み中です。ぜひご意見をお聞かせください。他にも、10:10で擬似海戦体験がしたいなどがありましたら、援軍紙が大量にあるので、ご要望があればここにでもゲーム内ででも一言お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

3月8日模擬ルール

 予定では今日3月8日のロンドン前模擬は中型模擬でしたが、昨日実施した中型模擬であまりに収拾がつかない状況になったので、中型模擬は案の練り直しをすることにし、本日は大型底大砲3スロット模擬にさせていただきます。

 

 コンセプトは、模擬不慣れな方に参加してもらえやすい模擬です。

 21時30分くらいからロンドン広場食堂主人付近に集まっていただき、説明・編成を行い、22時くらいから模擬をスタートさせていただきます。

 参加可能国籍は、イング・ヴェネ・オスマンの方々です。

 

 実際のルールとしては、

・船は大型船で耐久は底耐久。耐久が高い船は底耐久(MAX耐久の半分)のダメージを受けたら、「沈没」と宣言してその場に停船してください。鉄板などをいれずに撃沈まで戦うパターンもありますが、今回はきちんと鉄板など装甲をいれていただき、停船宣言をしていただく方法で統一させていただきます。

・大砲の使用は、側砲は熟練者はN大砲で3スロット 初心者はN大砲or低貫通名匠大砲で4スロット。大砲の種類は問いません。船首船尾の大砲の制限はありません。

・マレシャルばっかりのいかつい人たちの中には入りにくい! という声が模擬経験の少ない方からよせられておりますので、申し訳ありませんが、本日は熟練者の本気装備(モード7レシピ装備や提督服染色法レシピ装備など)を自重していただきたく、よろしくお願いします。お洒落装備などで模擬を楽しんでください…。初心者の方は自由に装備を整えてください。なお、マレシャルしかもっていない、他に身体装備ない! 普段海事しないから戦闘用の身体装備ない等々、そういう方には、キャロルさん他有志の方がラシャ製イェレク(操舵+1)を多数用意してくれていますので、集合場所でその旨お伝えください。配布させていただきます。

・大砲などはいくらかこちらで用意させていただいておりますので、船とやる気とちょっとの好奇心だけもってぜひご参加ください。

・不慣れな方はどうしても緊張すると思いますので、喉を潤す飲み物や、ちょっとしたおやつなんかを用意しておくとリラックスできますよ。夜遅くのことなので、おやつは300円(コンビニ価格)とさせていただき、肥満対策とさせていただきます。

 

 不慣れな進行でご迷惑をかけるとは思いますが、皆様にはぜひ模擬に参加していただき、少しでも対人の楽しさを知っていただきたいと思います。もちろん、それを知っている熟練者の方は、その楽しさを模擬初心者の方にお伝えくださるようにご協力よろしくお願いします。

 沈んだっていい! 沈むのは恥ずかしいことじゃない! 誰もがはじめは沈んで、そして慣れていったんです。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

中型模擬ルール

 今日7日と明日8日の海戦前ロンドン模擬は中型船による模擬を計画しています。

 22時~0時の予定ですが、22時に模擬を開始したいと思いますので、それよりちょっと早くきていただけますと編成の時間が前倒しできるのでよろしくお願いします。遅刻・早退ありなので、ずっとは無理だな~という方でも安心してご参加ください。編成場所にプリかリプリがいますので、後から参加しようという方は、遠慮なく声をかけてください。

 

参加条件

 ・中型船に乗れる方

 ・イング ヴェネ オスマン のいずれかの国籍の方

 ・レベル、経験は問いません。初心者大歓迎です。慣れてない方やレベルの低い方は出来る限りの配慮をさせていただきますので、初めにその旨お聞きしますので遠慮なくおっしゃってください。もしみんなの前で恥ずかしい場合、プリまでこそっとテルください。

 

ルール

 野良編成でさせていただきます。初めに旗艦希望者を自薦他薦で決め、適当にメンバーを振り分けさせていただきます。よって、固定の艦隊でもばらさせていただきますので、その旨ご了承ください。

 船は、耐久が底になっている中型船。耐久が多い船は底ダメージを受けたときに停船宣言をしていただき、その場で停船。他の船の邪魔にならないタイミングで、戦闘エリア内の外周部分に移動していただきます。見るのも経験ですので、戦闘エリアからは出ていただかなくて結構です。このルールに統一するため、装甲を減らして撃沈まで戦うパターンは今回はなしにしていただきます。

 大砲は底耐久を前提としていますので、14門砲を1基+店売りの4門砲を2基という形でお願いします。できれば名匠大砲でなくノーマル大砲でお願いします。特殊砲の使用は禁じません。船首砲・船尾砲はこの枠外ですので、お好きなのをお使いください。

 機雷の使用に関してですが、今回は基本的に機雷の使用は禁止ということでお願いします。特殊機雷に関しては参加者のご意見を参考にさせていただき、使用の可不可を決めさせていただきます。

 ラムに関しては、中型ラムまで使用可能とさせていただきます。

 人装備に関しては制限を設けません。

 旗艦の戦闘外への逃げはありですので、相手旗艦を上手く捕まえ、自軍の旗艦を上手く逃がすように戦ってください。

 

 上記のルールは基本ルールですので、初心者の方には14門×2基でやってもらったりするかもしれません。それはこちらの判断や、各旗艦の方の判断で変更させていただきます。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

海戦前ロンドン模擬試案

 ネチネチ考えていても仕方ないので、明日からロンドン前で、海戦前模擬を実施してみたいと思います。

 

 

 主旨

・対人に慣れてない方に少しでも模擬をしていただき、大海戦に備えていただこう。

・イング人同士の交流を図り、海戦に備えて意識を高めよう。

 建前はこんなとこですが、本音は、リス模擬じゃちょっと敷居高いよ~。でも海戦前だし模擬ちょっとしてみたいよ~。こんな方々と海戦前という天の時を利用して模擬しちゃおう! ってとこです。

 

日程

 毎日、22時スタートを予定していますので、参加希望者はそれまでにロンドン広場の食堂に集まってください。もし間に合わない方は、編成場所に編成役がいますので、遅刻してきても参加できるようにしておきますので気兼ねなく広場食堂にお越しください。毎日参加できないよ? っていう方は、もちろん参加できる日だけ参加してくださったらいいですのでよろしくお願いします。

 予定としては、

5日大型野良艦隊編成模擬

6日大型野良艦隊編成模擬

7日中型野良艦隊編成模擬

8日中型野良艦隊編成模擬

9日大型野良艦隊編成模擬

10日大型野良or固定あり模擬

11日固定あり大型模擬

12日固定あり大型模擬

 

を考えています。中型模擬は参加者の皆様の意見を聞いて、実施するかどうかを考えます。もしも難しい、需要がないようですと、中型でなく大型でやりたいと思います。

 

ルール

 基本は底模擬です。船が底船でない場合は、板をきちんと入れて、底ダメージを受けた時点で沈没宣言していただければオッケですので、無理して耐久を落としてから参加する必要はありません。板抜きで撃沈までする形式はなしで、底ダメ停船で統一させていただきます。

 大砲は、側砲3スロです。船首砲・船尾砲は数に含めていませんので、装備していただいてかまいません。大砲はできればN品、名匠を使う場合は最低貫通あたりに留めておいてください。煙幕砲などの特殊砲に関しては制限ありません。もちろん、こちらもできればN品でお願いします。

 特ラムの使用は禁止とさせていただきます。他の船部品の制限はありません。

 優遇機雷に関しては禁止とさせてもらいます。底船での優遇機雷は強力すぎるので…。ご協力よろしくお願いします。

 人装備に関しては一切の制限は設けません。

 中型船の場合、2スロに変わるだけで他は変更ありません。

 

 編成に関しては、はじめのほう数日は固定なしで野良艦隊編成でやっていただこうと思います。これは固定艦隊をもっていない方々の参加を促すためですので、なにとぞご理解ください。海戦直前の数日はそれぞれの海戦艦隊で練習してください。野良の方は、この場を利用して海戦当日に組む艦隊が見つかるといいですね。もちろん、模擬艦隊編成に関しては編成補助をさせていただきます。

 普段模擬をしない方もこの機会にぜひご参加いただけると嬉しいです。戦列レベルに達してない方にはN大砲の無償貸与も予定しておりますので、船だけもってぜひおこしください。ただこちらは数に制限がありますので、足りない場合はご容赦ください。

 

 これはあくまで私の現時点での試案ですので、皆様のご意見がいただけたら修正をしていくつもりですので、ご意見のほうよろしくお願いします。なお、参加者には積極的にこっちから意見を聞かせていただきますので、遠慮なく思ったこと、気がついたことをおっしゃってください。

 人手も実績も何もない状態でのスタートですので、参加してくださった方にはさまざまなご迷惑をおかけするかもしれませんがなにとぞご容赦ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ロンドン前で模擬しませんか?

さて、第41回の海戦の告知がきましたね!

今回は主催がイングということで、イングが確実に参戦ですので確実に出番が回ってきます。

そこで、毎晩ロンドン前に集まって模擬しませんか? 普段リス前でしている模擬はちょっと怖いな~ って思ってる方! 海戦前にちょっと模擬で対人慣れしておきません? 

ということを考えたのですが、どうでしょうか? 賛同者が少ないようだと企画倒れになるので、出来ればご意見をお聞かせいただきたいです。よろしくお願いします。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »