« 第34回大海戦 2日目 | トップページ | 商会作ったよ! »

2008年5月 9日 (金)

第34回大海戦 3日目

 大海戦もいよいよ最終日!

 先日までと違い3日目は、HE以外の人を結構わさーって集めて、4艦隊編成でやってみました。

 国の結果はイング・ヴェネの勝利! 公式の大海戦のページでひさしぶりに、引き分けでも辛勝でもなく、勝利の文字がのったので気持ちいいです…。

 イング・ヴェネ 55%(6094) イスパ・ネデ 45%(4878)

 勝利の文字が出るには10%くらい差がでないといけないのかな? 正直今の海戦事情だと10%差つけるのって結構大変ですよね…。もう二度とないかもしれない勝利の文字に乾杯!

 艦隊成績は78戦 65勝 5敗 8分

 今回全体的に勝ってはいたと思うんですが、大型の途中に分断されて、そのまま合流を前提としたために連続で絡まれて2連続で負けたのが痛かったです;; 最後の一戦は無事に離脱できましたが…。正直、相手艦隊の援軍入りうまかった! こちらの旗艦の進路に、ぎりぎりの距離で確実に扇形で援軍に入ってこられて、手の施しようがなかったです…orz 往年のイスパのような艦隊錬度が高い艦隊が少なくなってきてるとはいえ、やはりきちんとしたところは上手いですね。うちらもさせてもらいましたが、分断された単艦隊に戦功入る回数まで粘着。この基本がきちんとできるかどうかっていうのは大きいですね。

 無事に合流してからは安定した戦闘結果だったと思います。連携旗艦として参戦してくれたシゲコさんはもちろん、傭兵として一緒の艦隊にいたモビさんやヤファさんとも即席で組んだとは思えないいい感じで連携できていましたし。戦い方の相性がよかったんですかね。修正入れる必要があるとするなら、粘着するときに、追従きり仕掛けをするかどうか、その辺をきちんと決めておいたほうがいいかな? ってとこでした。これは先に決めておかないと混乱しますしね。個人的にはそれができる能力のある人はしてもぜんぜんいいと思います。私は下手くそなので、私が追従きり仕掛けするのは個人的に勘弁ですが、ほかの人がしてくれる分にはぜんぜんオッケですね。

 

 個人戦績は

 与撃沈15 決定8 被撃沈7 戦功126 でした。

 与撃沈の半分が決定っていうのはうれしいですね~。きちんと相手旗艦を追っかけてるってことですからね。まあ、みんなが撃って耐久残り27になった敵旗艦を私がおいしくいただくという場面なんかもありましたがw そこはあれです。常に相手旗艦を狙っていたからできたことだと自己弁護… ゴフンゴフン

 うちの艦隊は旗艦も含めて総突撃艦隊なので、下手に旗艦護衛オンリーという死に駒がでないのがよかったかと。もちろん大前提として旗艦が沈まないというのがありますがね。ある程度上手い旗艦・強い艦隊だと下手に旗艦が外周グルグルするより、総突撃のほうが効率よく戦闘できるような気がしますね。

 後で美先生が撮っていた動画を見せてもらったんですが、マズルンとモビさんのクリとりが相変わらず神がかっててすごいですw ほんとこの二人はクリとりのお手本にしたい二人です。私はクリとり云々の前に沈まないようにしろって話ですがね! なんせ連携艦隊で被撃沈率№1! 自慢にもなんにもなっちゃいねぇ…orz

 で、大海戦が終わって報告しようとした段階になって判明した事実。ぱいちゃにもらった攻撃68のスキアボーナと軍卵を装備するの忘れてた…。回避18でやってたのか~>< 白兵の数値がいつもより低かった時点で気が付けよ、自分…orz 

 海戦終わった後に、記念撮影するってことで、ルアンダ郊外に集まりアクションを。

 乾杯・ガッツポーズから始まり、なぜか目をそらす・うなだれるに…。なまさの音頭とりにみんなのタイミングがばっちりで、勝ったのに負けた雰囲気いっぱいの楽しい記念撮影でしたw

 今回4艦隊で編成したのですが、なるべくそれぞれ2つの連携艦隊の力加減を均等にするのに苦労しましたねw 初めてで力がわからない方なんかもいたし、知り合い同士なるべく組めるようにと考えるとなかなかに大変で…。上手くいったかどうか自信はないです…。

 始まる一時間くらい前に、打ち合わせ・編成そのほかをしたのですが、基本の打ち合わせなどはある程度面子が決まっているのでしたら、海戦が始まる前日くらいにきちんと決めておいたほうがいいですね。一度HE艦隊で決めておいたら、あとは微調整して通達するだけですみますから。前述した、追従きりしかけなんかもきちんと決めておいたら戦闘中に戸惑うこともないですから。そういう意味では戦闘外のことで反省すべき点が多かった海戦でした。

 ほかにも、4艦隊できたのはいいですが、各連携艦隊が別々に動くことになってしまって…。私の理想では4艦隊でひとつの集団として動きたかったな、と…。次回からどうなるかわかりませんが、今回は専属の補給艦隊もお嬢がしてくれてたわけですし、それを有効活用するたにも固まって動きたかったです。しかし、専属補給艦隊がいるとこれほど楽になるとは思ってもいませんでしたよ^^; 実質町に戻ったのって、移動のついでと乗り換えのときだけだった気がしますw

 後ちょっと話がでたのは、合図ですね。4艦隊がそれぞれ同じ言葉を合図にしてたりして、HE以外で旗艦をしてくれてた方を戸惑わせてしまいました^^; この辺も要事前打ち合わせですね!

 人数が増えれば増えるほど、なあなあではすまない事態になるのをきちんと理解して早め早めに手をうつことを意識していこうとちょっと反省したプリでした…。でもあれなんだぜ? 次の海戦のときにはきちんと忘れてるに3.8ペソ!

|

« 第34回大海戦 2日目 | トップページ | 商会作ったよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55215/41148490

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回大海戦 3日目:

« 第34回大海戦 2日目 | トップページ | 商会作ったよ! »