« あれゲットしましたよ、あれ | トップページ | ログウッド採集めんどいよ? »

2006年10月31日 (火)

回避ボネ作りましたよ~

10月31日

 昨日ゲットしたレシピを使っての生産に着手!

 ログウッド染めボネ(通称 回避帽)の材料であるログウッドを取りにカリブに向かおうと考えていると、同じ茶室にいたエロ姉さん(別にエロイわけじゃないですよ? いや、まあ全く否定したりはしませんが… ゴフンゴフン)から、裏の子がログウッド持ってるからあげるよ~! っていう天の声が!

 遠慮なくもらいにエロ姉さんのセカンドのアパートにお邪魔。執事と副官とマネキンと後一人が見ている中、密談が進みます。

 「これが例の物でございます。どうぞお納めを…」

 「ククク。エロ屋…、うぬも悪よのぅ…」

 「いえいえ、プリ殿ほどでは…。ククク」

 「わしのどこが悪だと言うのだ! 無礼な! 手打ちにしてくれる~!」

 「ぎゃー!!! …ご無体な…。グフゥ…」

 などということは全くなく。無事にログウッドもらいましたよ! しかも200個!! 凄い量ありがとうございます! ログウッド200個といえば、回避帽の8個分にも相当しますよ! 本当にありがとうございます。

 あ、ちなみに昔の時代劇で上記の前半部分の会話がよくありましたが(最近の時代劇は背景を複雑にしすぎでこんな単純明快な場面は少ないですが)、代官様って悪人扱いされても怒らないよね? 怒ったら面白いのにw

 材料の中でも最も入手が困難なログウッドをもらえたので、とにかくEUで8個作ってしまうことにしました。一応燃えてしまうのを用心して、ログウッドはアパートに放り込んでおきます。

 材料である羽根付きボネのレシピ(モード2)は持っていなかったので、ロンドンから材料の宝庫オスロに向かう途中にあるハンブルクで購入。ハンブルクに向かう途中で、ヘルデルに寄って、卵から鶏を作り、鶏から羽毛を作っていきます。羽毛はリューベックに売ってはいるのですが、出来るだけ原価を抑えるというのが生産者の心意気ってもんです。

 無事にレシピもゲットし、オスロに着くとさっそく生産にかかります。

 まずはボネをつくり、次に羽根付きボネに加工します。

 材料は

 ボネが、皮革5・毛織生地10・皮ひも10で

 羽根付きボネが、ボネ・皮革10・羽毛15です。

 とりあえず、8個作った後、ロンドンに戻ります。

 ドキドキしながら、ログウッド染めボネを作成!

 サクサク8個完成~!

 ちなみに材料は、羽根付きボネ・ログウッド25個です。

 実験したところ仕立て道具で色を変えることはできませんでした。基本色以外の羽根付きボネを加工しても同じ色になりました。まあ、染料であるログウッドで染めているわけだから他の色になるはずもないんですが^^;

 商会員や知り合いで欲しい人を募って適当な価格で売却。私から回避帽を受け取った人はエロ姉さんに感謝するように! もちろん私も感謝しております。本当にありがとう!

|

« あれゲットしましたよ、あれ | トップページ | ログウッド採集めんどいよ? »

コメント

エロ姉さん、ほんとにありがとね~^^

投稿: プリ | 2006年11月16日 (木) 04時12分

゚+.(*ノェノ)゚+

投稿: エロ姉さん | 2006年11月11日 (土) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55215/12557545

この記事へのトラックバック一覧です: 回避ボネ作りましたよ~:

« あれゲットしましたよ、あれ | トップページ | ログウッド採集めんどいよ? »