« 第14回大海戦に向けて名工作成~ NO.2 | トップページ | 第14回大海戦に向けて模擬模擬~ NO.2 »

2006年5月17日 (水)

第14回大海戦に向けて模擬模擬~ NO.1

05月17日

 セイロンから、香辛料中継クエ→ザンジバル・金の配送クエ→リスボン・スズ納品クエ→アントワープとクエコンボを成功させながら無事に北に帰ってまいりました!

 ボーっとピザを1000ほど作っていると段々と商会員がインしだして…

 商会チャットで、模擬参加する人~ っていう掛け声がかかったので、迷わず ノ っと挙手してしまいましたw それ以前から模擬模擬ってうるさかったって説もありますが、それはデマですので、そこんとこヨロシク!

 私、最近ずっと戦ピンネでしか戦闘・模擬をしていなかったので、商大ガレの勘を取り戻すために参加表明したんですが…、今回参加したこの模擬、耐久カンスト船をフル耐久船に見立てるために砲スロットは3つまで・援軍連携あり等のレギュレーションありの実戦模擬でしたww

 参加してるメンバーはイング脳筋の有名どころがずらり…。実際にリヴァ商会の人間と一緒に大型模擬すること自体がほとんど初めての状況でこんな模擬に…。ほとんどの参加者戦列艦だしw

 正直私ほとんど戦力になりませんでしたww 戦闘レベル28にしては異常なレベルの回避スキルのおかげと、ペリエ搭載でスナイパー的な動きを旗艦以外でするという状況のおかげで沈むことは少なかったんですが、全く沈められない…。だって、私が使うとペリエ42門程度ではクリですら与えるダメージが300台とかなんやもん…。相手がカンストとはいえ、それじゃ戦列艦は落とせない…。もちろん、生き残っていたら外科とか修理とかサポート役でできる事はあるのでそれ自体を卑下をするつもりはありませんが、そういう人間が入ることによって、艦隊の戦力が純粋に5にならずに、4.5とかになってる感はいなめない…。ん~。貫通を取ろうかと本気で考えさせられます。スキル枠無いけどね!ww

 そして、この模擬で初めて、イング脳筋代表とも言える校長先生と手合わせしたんですが(もちろん1オン1なんかじゃなく艦隊戦でですが)、…この方本当に強い…。なんていうか、そつなくオールマイティーに強い。プレッシャーが並じゃないですよ。イング脳筋から校長って尊敬を集めるのがよくわかりました。連携ありの模擬の後で、普通の模擬で他のイング有名どころとやってる時、そんなにプレッシャーを感じなかったんですよ…。いや、もちろん、その方たちも凄く強くて盛大に撃墜されましたがねw 校長の名前に気おされてたんでしょうかね~?

 色々と反省するべきこともありましたが、今回組んだ艦隊は即席にしてはかなりいい感じだったんじゃないかと思います。私含めてリヴァ3人+初めての方2人(途中でまるさんに入れ替わり)っていう艦隊で、船も戦列3+重ガレオン+商大ガレオンっていう微妙な編成でしたが、かなり戦績は良かったと思います。

 個人的な反省としては、今回旗艦をしたモビさんと動きが被って、さらに私のが臆病な動きをして旗艦であるモビさんを私より内側に放り込んで、しかも逃げ道をふさいでしまったりしたこととか、攻撃されるときに、クリを回避するだけのつもりの回避運動が、大きく舵を切りすぎたりして船足殺してしまってとか、まあ色々とw クリ回避上手い人を見てると、舵を最低限だけ切ってクリを食らわない程度の旋回で止めてるんですよね~。私も回避常時起動だから、クリ以外ではそうそう簡単に沈まないと思うので、そういったプレイヤースキルとしての回避運動を身に付けたいな~と、ちょっと遠い目…w

 何やかんやと思うことはあるけど、これだけは言えるね! 模擬楽しいwwwwwww

 あ、決して私脳筋じゃないからね? これだけは言っておきます~w

|

« 第14回大海戦に向けて名工作成~ NO.2 | トップページ | 第14回大海戦に向けて模擬模擬~ NO.2 »

コメント

 足跡ありがと~w
 で、ノウキンッテダレノコトドスェ?

投稿: プリ | 2006年5月19日 (金) 13時31分

発見したので足跡残しw

模擬の考察が素晴らしいですね、さすが脳筋w

投稿: ていまぁ☆ | 2006年5月19日 (金) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55215/10136267

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回大海戦に向けて模擬模擬~ NO.1:

« 第14回大海戦に向けて名工作成~ NO.2 | トップページ | 第14回大海戦に向けて模擬模擬~ NO.2 »